NV200 エンブレムをAZラバーペイント ZEQUE RP-1でマットブラック塗装

エンブレム ブラックアウト

フロントグリルのNISSANエンブレムを塗って剥がせるラバースプレーで塗装しました。

グリルの取り外し

ミツバサンコーワさんのサイトを参考にグリルを外します。

参考 NV200バネット(M20)のホーン交換ミツバサンコーワ

グリルとエンブレムは、ツメ4ヶ所で止まっているだけなので簡単に外せました。無水エタノールで脱脂して、エンブレムに脚をつけて発砲スチロールに固定します。

MEMO
発砲スチロールはスプレーで溶けてしまったので、別のものをおすすめします。

ラバースプレーで塗装

ラバースプレーは、AZ(エーゼット) RP-1 ラバーペイント マットブラック ZEQUE を使いました。ラバースプレーは他にも種類がありますが、比較的安価なタイプです。

エンブレム マットブラック塗装

1回目はうっすらと塗っていきます。

エンブレム マットブラック塗装

違いが分かりづらいですが、2回目。エッジ部分は塗装が薄くなりがちなので、横方向なども意識して塗り残しが無いようにしていきます。

エンブレム マットブラック塗装

3回目はやや厚塗り。

エンブレム マットブラック塗装

4度塗りで仕上げました。

エンブレム マットブラック塗装

塗った直後はテカテカしていますが、乾くとマットになります。

完成

エンブレム マットブラック塗装

グリルにはめて完成です。

エンブレム マットブラック塗装

メッキから艶消しブラックに変わって、少し引き締まった感じになりました。

今回、グリルのシルバーの部分もラバーペイントで塗りたかったのですが、飛び石などで小キズがあった所にうまく塗装が乗らなかったので諦めました。小キズでも段付きがあると弾いてしまうので、よく磨いてからの塗装をおすすめします。