失敗しないギボシ端子の圧着(かしめ)に、圧着工具フジ矢FA203、ホーザンP-707の紹介

失敗しないギボシ端子の圧着(かしめ)に、圧着工具フジ矢FA203、ホーザンP-707の紹介

車のDIYをしていると、電気関係の配線作業で必要になるのが、ギボシ端子や平型端子の圧着(かしめ)です。

かしめに失敗すると、端子は再利用できず、配線が短くなってしまうこともあったりして困りますね。

かしめ用に、フジ矢のFA203と、ホーザンのP-707を使いだしてからは、失敗することがほぼなくなったので紹介していきます。

車の配線でよく使う端子の種類

オープンバレル、ファストンなどいろいろな名称がありますが、車でよく使われるのは、ギボシ端子、平型端子、クワ型端子、スプライス端子などです。

ギボシ端子

ギボシ端子

配線の接続によく使われているのがギボシ端子です。

クワ型端子、丸型端子

クワ型端子

クワ型端子はアースの接続に、丸型端子は電源の取り出しに使うことが多いです。

平型端子

平型端子 250型

平型端子は、スピーカーやホーン、スイッチなどや、カプラーの端子にも使われています。サイズは、250型と、もう少し小さい110型を車ではよく使います。

細い配線用のカプラーの端子

エーモン カプラー 2810

LEDなど消費電力の少ないものには、0.2sq程の細いコードを使うこともあります。カプラーの端子もかなり小さな形になります。

画像の端子は、エーモンのカプラー2810の端子です。

車の配線でよく使うコード

エーモン 配線コード

配線に使うコードは、必要な電力によって太さを選びます。

sq使用可能電力使用可能電流
0.212V30W2.5A
0.512V60W5A
0.7512V80W6.6A
1.2512V140W11.6A
2.012V200W16.6A
エーモン 配線コード 導体最高許容温度80℃ 許容電力算出周囲温度70℃

個人的には、LED用に、0.2sqのダブル、電装品用に、0.5sq、1.25sqのシングルとダブルのコードを使うことが多いです。

圧着工具

今使っている電工ペンチを紹介していきます。

フジ矢 FA203

フジ矢 FA203

ファストン端子用として販売されている電工ペンチが、フジ矢のFA203です。

無駄な機能がない分コンパクト(全長約18cm)で、配線が束になっているような狭い場所でも作業がしやすいです。

フジ矢 FA203 ダイス

割り切った作りで、かしめの他は、ワイヤーカット、ワイヤーストリップの機能がある程度です。

FA203でかしめたギボシ端子

FA203を使って、1.25sqのコードをギボシに圧着してみました。

仕上がりはきれいで、失敗することもほとんどないですが、トグル機構(軽い力で圧着できる)はないので、しっかりと力をかける必要があります。

サイズがコンパクトなこともあって、かしめるのにそれなりに力が要ります。数が多いと手が痛いです。

フジ矢のペンチ、ニッパー

フジ矢は信頼性があって好きなメーカーなので、他にもペンチ、ニッパー類も使っています。

ホーザン P-707

ホーザン P-707

オープンバレル用の圧着工具ホーザン P-707です。少し高価ですが、確実に圧着できる安心感があります。

リツくん

ストッパーを壊してしまったので、結束バンドで留めてます。
ホーザン P-707 ダイス

ダイスが多いので、よく使うところにテープを貼っています。

ホーザン P-707でかしめたギボシ端子

P-707を使って、0.5sqのコードをギボシに圧着してみました。0.5sqは細いので、剥いた芯線を折り返して圧着しています。

かしめるときに、端子が回りやすいのを気をつければ、しっかりときれいにかしめられます。

トグル機構で軽い力でかしめられるので、数が多くても手が痛くなりません。

MEMO
P-707でギボシ端子をかしめるときに、たまに被覆側がきれいに丸まらないときがあるので、最近は、F203で軽く形を整えてからP-707でかしめています。
ホーザンP-707でかしめたエーモン2810の端子

P-707を使って、0.2sqのコードをエーモンのカプラー(2810)の端子に圧着。

細かな端子も、P-707だとさすがな感じで、きれいに仕上がります。

ワイヤーストリッパー

ベッセル No.3500E-1

ベッセル No.3500E-1

ワイヤーストリッパーは、ベッセルのNo.3500E-1を使っています。工具は専用のものが使いやすいですね。

長年愛用していますが、切れ味もほとんど落ちていないように感じます。

ベッセル No.3500E-1

もう少し細い線に対応したサイズの3500E-2もありますが、0.2〜2sqくらいのコードだと3500E-1が適しています。

適用電線サイズ

AWG12141618202224
線芯直径 mm2.01.61.31.00.80.650.5
公称断面積 mm23.32.01.30.80.50.30.2
ベッセル No.3500E-1 適用電線サイズ

その他の端子と工具

裸圧着端子

車の配線だと出番が少ないですが、クローズドバレルの丸型やY型の圧着端子も使うことがあります。

裸圧着端子用と、絶縁被覆付端子で工具が違うので、適したものを選んでください。

さいごに

今回紹介した、FA203とP-707を使うようになってからは、かしめの失敗はほとんどしなくなりました。

もちろん、気を付けて作業しないと失敗することはあります。

ギボシ、平型端子用であれば、フジ矢のFA203を、ホーザンのP-707も軽い力でしっかりかしめられ、小さな端子にも使えるのでおすすめです。

MEMO
端子は、普段エーモンのものを使っています。他メーカーの端子だと相性などあるかもしれません。